WOOL-BLANKET

メンタルを整えたい人が書くブログ

日常のてつこ

 

こんにちは。

ようこそいらっしゃいました。

今日のあいさつは

私が今応援している方の文言を丸パクりしましたごめんなさい。

また舞台観に行くので許してください。

 

 

先日、知人の家に寄った帰りに通った場所で

カワヅザクラ(たぶん)が咲いていました。

 

f:id:wool-blanket:20170202144640j:plain

 (花にピントが合わない…写真ヘタすぎる…)

 

寒い時期に咲く花を見ると、

なぜか応援したくなってしまう。

日本人に根強く残る

根性論だったり「苦労は買ってでもしろ」的美徳だったりが

そう思わせるのかもしれない。

 

先日、東京の平井という街を流れる

旧中川沿いに咲いていました。

後ろの団地が工事中で、それも味になっていい。

これから満開に近付くだろうから、きっと綺麗だろうな。

興味のある方は是非。

たぶん駅からだとこんな感じ。

 

団地と川のあいだの土手に桜が植えてある感じです。

知人曰く、

「周囲に人がいない時は治安がアレなのでそこだけご注意ください」

だそうです…さすが下町…笑

 

 ぼんぼやてつこの人物像

あちこちに書いているので既出なのですが、

ぼんぼやてつことはどういう人物なのか

改めて、書き記してみます。

 

名前:ぼんぼやてつこ

生年月日:昭和40年代、いい夫婦の日生まれ

出生地:東京

血液型:RH+O型

身長:159cm(1cm縮んだ)

体重:ぽっちゃり

利き手:左

視力:左0.8 右1.2(所謂ガチャ目)

性的指向:男性

経歴:公立幼小中→私立高→アニメーション専門学校

アニメーション関連企業→アクセサリー卸業→印刷業→通信販売業→IT関連業→在宅シゴト(家事含む)

資格:

簿記3級(ギリギリで合格)

英検3級(でも英語しゃべれない)

珠算3級(今思うとフラッシュ暗算やっときゃよかった)

 

長所:我慢強い(最初だけ)

短所:我慢していたものを大爆発させる

持病:

腰椎椎間板ヘルニア

PMS月経前症候群

自律神経失調症

パニック障害と同様の症状(医師から病名を聞いていない)

 

…なんかいろいろ中途半端だな私…

自分のことを書きながら振り返ってみて思いました。

 

アニメーション業界にいた時に
「ぬり絵」のような仕事をしていました。
こういうやつ↓です。セル画ね。
 

セル画 スタジオジブリ 紅の豚 R657

でも、
あの時は自由に好きな色を塗れるわけはなく
作業は細かいし枚数多いし締め切りに追われているし
徹夜は続くしで
自律神経に負担をかけまくっていたのですがw、

 

 

 
自由に好きな色が塗れて
しかも綺麗に仕上がって自己満足度も高いぬり絵、
というのは(個人的な感想になりますが)
効果あるんだろうなあ、と思う。
  

普段は何をしているのか

ぼんぼや、普段はニート在宅でパソコン仕事をしています。

内容は言えないのですが、

ごくごくごくごく簡単なデータ入力です。

いちおう企業さんからのご依頼にはなるので、

「在宅で仕事を(キリッ」みたいに格好がつくのはありがたいw

 

あとは、主婦もどきをやっています。

出戻りではありません。その前に出たことがありません。

実家のオカンが体調不良で

家事をメインで担っている、という感じでしょうか。

でもそれも私自身の不調でままならず…。

家族に手伝ってもらったり、

サボって出前を頼んだりしています。

得意な方は得意なのでしょうが、

私の場合は

趣味で料理を、とか

DIYが好きで、とか言っている頃はよかったのですが

義務になった途端、つらくなってしまった…。

身体が思うように動けば、また違うのかもしれない。

 

見栄のサラブレッド

私の両親は某県出身なのですが、

県民性なんでしょうかね…妙に見栄っ張りでプライドが高い。

人の家庭のことが気になって仕方がない。

閉鎖的な価値観も持っている。

(もちろん同県内でもそうではない方はたくさんいると思います)

 

東京で産まれた私は、

親の実家に行くたびに「東京もん」とよくバカにされました。

それは、実家に泊まると必ず風邪を引くから

身体が弱い都会っ子ね、みたいなニュアンスだったと記憶していますが

今思うと、単なる

ハウスダストアレルギーだったような気もする…w

いつもお世話になる母実家は、

古い家で埃がたくさんございましたのでね… 

 

ついでに言うと発達グレーのサラブレッド

そして…私の知識量を集約したレベルなので

あくまでも「グレー」ではあるのですが、

 

おそらく

父方も母方も

発達障害っぽい特性を持った家系」だ、と思う。

 

いちおう発達障害と書きますが、

同じような特性が見て取れる別の疾患もあるので

特定はしないでおこうと思います。

 

まずは父ですが、

実は最近まで気付かなかったのですが…とにかく多動、です。

 

幼い頃から30代中盤くらいまで、

父といえば

あまりしゃべらない、お酒飲んですぐ寝ちゃう、

…というイメージが強く

まったく気付かなかった。

 

でも、

仕事で関わった周囲の方が言うには

「仕事への集中がすごい」

「よく働く、とても行動的」

 

…ん?私の思う父のイメージじゃないぞ?

と思っていたら

最近になり老化現象として出てきました。多動。

時間が空くと、暇になると

家の中をうろうろして片付けを始めたりDIYを始めたり

思い立ってホームセンターにすっ飛んで行ったり、

…という感じになり

これは

家の中では以前見られなかったことです。

最初、双極(性障害)かな、と思ったものの

にしてはスパンが短い。

仕事中やスイッチの入った時だけアドレナリンが出て

電池が切れるとこてん、と寝てしまう(子供か)。

 

私の想像ですが、おそらく

幼い頃見ていた父というのは、

仕事疲れで電池が切れていた状態だったのでは、と。

 

そして

母自身は完璧なまでの不注意優勢型ですね…。

 

音痴、方向も音痴、運動も音痴、機械も音痴、

自分の苦手とするものを異常なまでに嫌がる、

(高所、地震、水、あとはヘビなどの動物含む)

行動の先延ばし、人の話を聞かない、

嫌なことから逃げるために他のことに依存する、

一部のことにおいて執着が強い、などなど。

 

母の場合は

発達めいた特性もあるのですが、

パーソナリティ方面の障害の可能性もあるかなあ、と。

 

老いてきて、その特性のすべてが強くなってきていて

娘である私たち姉妹に負担がかかっていているので

さてこれからどうしようか、と

思案しているところです。

 

妹はそうでもないけれど、

私は母の特性をわりと強めに受けていると共に

一回集中モードに入ってしまうと

邪魔が入らない限りは寝ないし食べない、

でもスイッチ切れると気絶したかのように記憶を飛ばす、

という父に似た特性も、ごくたまに出る。

 

…長くなりましたがw、

ぼんぼやてつこは日々

ない頭をフル回転させて疲れさせながら

時にPCに向かい、キッチンのシンクに向かい、

乱雑した部屋と対峙しながら

日常を受け入れなければならないような、

でも

受け入れたくはないような、

そういう思いを抱きながらのそのそと生きております。

 

こうしてブログを書いたり

Twitterで毒霧まみれのツイートを投下したりしておりますので

こういう感じ(どういう)をご用命の際は、

是非ご利用いただけたらと存じます。

ぼんぼやてつこでした。